またもや、リセット、太陽がたりません。。。。

2016/09/25 17:53
にほんブログ村太陽光発電 ブログランキングへ赤嶺電研企画問い合わせ先 この悪天候続きでは仕方ないかもしれませんが・・・。 ただ、2時間半というのは看板灯としてはギリギリのラインだと思うのです。19時ー21時30分は。 この時間に点灯してないのは寂しいですからね。本来秋口から冬は18時30分ごろからでも良いぐらいです・・・。

続きを読む

オフグリット看板灯、この天候悪で太陽光発電充電が足りず、過放電。リセットしてまいりました。(涙

2016/09/22 08:32
にほんブログ村:太陽光発電で第二の年金.jpブログランキング参加中です太陽光発電 ブログランキングへ:太陽光発電で第二の年金.jpブログランキング参加中です赤嶺電研企画問い合わせ先 やはり、この天候では、パネルからの供給が追いつかないようでした。 消費 約30WLED×6灯で180Wh/時で2時間半点灯設定でした。 ですので毎日450W使用です。1500Wで3日間は・・・。充電は最高200Wh毎時なのでパネルも200W以上になるものをつけてますが・・・。年間平均3KWh..

続きを読む

台風の際のH1505Xの利点

2016/08/26 09:39
にほんブログ村太陽光発電 ブログランキングへ赤嶺電研企画問い合わせ先 ポータブル蓄電池の利点はお家の中に設置しておけるという点です。 エンジン型発電機は安定した発電はできますが、排ガスのために、通気の悪い屋内には置いて置けないという欠点があります。 風雨吹き荒れる台風の屋外に設置は厳しいですね。 ならばお家の中で使える蓄電池は強いです。 風雨が吹き荒れていて蒸し暑いのに、停電。最悪です。 これなら扇風機(100W程度のもの)ならフル充電10時間以上つかえます。..

続きを読む

災害対策に、蓄電池は? お手軽蓄電池 H1505Xをオススメします。防災用蓄電池!

2016/08/22 12:21
太陽光発電ブロガーの生の声は→にほんブログ村新しい情報は→太陽光発電 ブログランキングへ太陽光発電施工は→赤嶺電研企画問い合わせ先 台風9号が近づいています。本格的な上陸は昼間から。 停電などが怖いですよね。 H1505Xは 500W出力で 1500Wh容量です。 PCやテレビでも3-4時間照明80W程度なら15時間程度でも余裕です。一度ご検討ください。

続きを読む

残念、H1505Xの過放電後の自動復帰ならず。

2016/08/04 17:36
にほんブログ村太陽光発電 ブログランキングへ赤嶺電研企画問い合わせ先 昨晩、照明動作を確認してまいりました。 予想どおり、天気が悪いために、 パネル充電が間に合わず、過放電で、止まってました・・・。 自動復帰するかの特性を見たいために、その場を放置。 翌日つまり今日確認にいきましたが・・・。 ぜんぜん動作しておりません・・・。太陽光パネルに光が当っても、自動復帰はしないみたいです。まあMPPTとかありますから、最低限の電源が必要なんでしょうね・・・。 そのた..

続きを読む

もっと見る